制作って何を作っているの?| 制作物品紹介②うちわ

気がつけばもう5月も終わり。
気温だけでなく景色や広告も、さわやかなものが増えてきましたね。
私たちが制作している東京新聞、中日新聞の広告の一部(PRハガキなど)も6月からは夏仕様に切り替わります。

さて、今回はそんな暑い季節にぴったりの販促物品をご紹介いたします。

プラスチック骨うちわ

uchiwa_bone

今回のうちわのビジュアルにもタレント画像を使用しています。そのためPRハガキ同様、シビアな色校正のもと制作を進めていきます。
印刷機の調整ではどうしても合わせられない部分が出てきた場合は、デザイナーがPhotoShopで元写真の調整を行います。
調整した画像を元に印刷所と打ち合わせを行い、更に色みをプルーフ(色見本)に近づけるよう追い込んでいきます。

紙うちわ

うちわ(骨なし紙うちわ)

上記のプラスチック骨うちわに加え、持ち手まですべて紙で出来た「紙うちわ」の制作も可能です。
エコマーク、エコパルプマーク、植物油インキマークなどを添付することができる環境に優しいECO商品で、環境保全に努められる企業様が使用されることが多いです。

ちなみに東京新聞でも前キャラクターでは紙うちわを制作しておりました。
弊社はこの紙うちわ制作の特許メーカーと提携することで高品質かつ安価にてご提供いたします。

変わり種 丸型うちわ(裏面ハガキタイプ)

丸うちわ(申込書つき)

実はこんなうちわも作っています。
表面は広告、裏面は申込書になっており、広告を見て気になった方はそのままポストに投函、申し込みをしていただけます。
(余談ですが、このうちわを申込で送った場合、後日新聞を配達する際に東京新聞のタレントうちわをお渡しするというわらしべ長者のようなキャンペーンがありました。)

また、丸うちわならではの面白いデザインも可能です。たとえば、夏ならばスイカとか…
東京丸うちわスイカ

まとめ

先日、気象庁は、今年の夏は平年よりも暑くなるという予測を発表しました。(ラニーニャ現象というそうです!)
確かにもう汗ばむ陽気が続いていますよね…。

しかし夏本番に向けて、これからイベント・催事・セミナーなどなど販促の機会が増えていく中、来場者の方にさっと渡せるうちわがあったら…素敵だと思いませんか?

納品期日、デザインなどご相談いただければ、可能な限りご期待に添えるように対応いたします。

暑くなる前、今のうちに準備を進めていきましょう!

seisaku003banner
必要事項を入力の上、送信ボタンを押してください。


件名
 見積がほしい 注文したい その他お問い合わせ
お問い合わせ内容
貴社名
お名前
メールアドレス
住所
お電話番号
個人情報の取扱いについて
同意する
ウェブサイト上の個人情報の取扱いについて
いただいた個人情報は、お問い合わせへの対応のみ使用し、他の目的に利用することはございません。また、弊社はあらかじめお客様の同意を得ないで、いただいた個人情報を第三者に提供いたしません。ただし、お問合せへの対応のために、商品の販売元等へ提供する場合がございます。
弊社のその他の個人情報に関する取り扱いについては「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。上記事項をご確認の上、ご同意いただける方は上の「同意する」をチェックしてください。


 

 

test エディター:作子
先日コンビニで某アイドルグループに特化した新聞を発見しました。1面にどかんと写るアイドルの写真を見て、「何回校正したんだろう…」と考え込んでしまいました。色校正は大変です。