新聞折込の流れ

nagare

ここでは新聞にチラシを折り込むにあたっての流れをご説明します。

配布の流れ

    MENU

  1. ターゲットを決める
  2. 折込日・エリアを決める
  3. デザインを決める
  4. 印刷・センターへ納品
  5. 販売店へ納品・折込作業
  6. 反応集計・次回以降の対策

  1. ターゲットを決める

  2. まずはチラシを届けたい相手を想定します。
    業種や販売したい商品に合わせて、地域・性別・年代など
    効果的に届くようにしっかり考えましょう。


  3. 折込日・エリアを決める

  4. チラシを配布する日・エリアを決定します。

    弊社なら豊富な事例とデータにより、最適な配布プランを提案いたします。

  5. デザインを決める

  6. チラシのデザインを決定します。

    ターゲットに合ったチラシデザインは新聞折込を成功させるためにも重要なポイント。弊社なら制作実績豊富な社内デザイナーがデザインのご相談を承ります。

  7. 印刷・センターへ納品

  8. チラシを印刷し、エリアを指定した新聞販売店へ届けるための配送センターに納品します。

    印刷会社に発注して、配送センターに納品時間の連絡をして…という複雑なやりとりは一切不要。弊社にご依頼いただければ印刷・納品まで一度に済ませることができます。

  9. 販売店へ納品・折込作業

  10. 配送センターに集められた新聞折込は、折込前々日の夜に指定された販売店へ納品され、翌朝には販売店で折込のセット作業が行われます。その次の明け方に朝刊に折り込まれ、配達員の手によってお客さまのもとへと届けられます。

    ゴールデンウィーク・年末年始などの休暇期間や、地方・離島への折込配布をお考えの場合は先送り日程となる場合がございます。詳しくは弊社折込担当者までご連絡くださいませ。

  11. 反応集計・次回以降の対策

  12. 折込配布後は、お客さまからの反応をうかがいながら、次回以降さらに精度の高い広告展開ができるように戦略を立てていきます。

    続けての戦略展開ができるよう、東京中日企業ではクライアント様ごとに担当者が就き、折込広告で最大の結果が出るようにサポートしております。

お問い合わせは

折込広告についてのご相談・お問い合わせは下記よりお気軽にご連絡ください。折り返し担当者より回答いたします。

電話でのお問い合わせ
03-6910-2559

メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム